読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blue,Purple,Violet

結局自分語り

推しが初めてプレゼントを着てくれた話

※ 4/6 追記:読みづらかったので文章を色々直しました。書いてある内容は変わってないです。

 

 

もうタイトルそのままなのですが。

先日初めてよしき君にお洋服をプレゼントしたのですが、受取報告ツイートから1週間後には着てくれて、ラジオ告知で2週に渡ってのべ10枚の着画が上がりました。

この期間中はTLにツイートが流れてくるたびドキドキして、写真を見るたびにおたくとして報われてるなーと幸せな気持ちになって。あと単純に私が好きな服をよしき君が着てくれたのがとても嬉しかった!夢だけど!!夢じゃなかった!!!

 

 *

 

 以下は自分用のメモ代わり。

 

よしき君がプレゼントを使ってくれる人というのは9月頃から知っていたので、せっかくなら着画が見たいからという単純で自分本位な理由からお洋服を贈りたかった。

 

最初は10月のお誕生日に合わせて贈るつもりで色々見ていたのだけど、お洋服の系統が独特なのと、自分の好きな服を好きに着てると以前ラジオで発言していたので、選ぶのは非ッ常ーーーーーに難航した。

そこそこ高価なもの贈ってゴミになったら絶対立ち直れない…と思ったので、まずは好みを把握しなければ!と色々調べて。

その時はよしき君の♡欄に、お気に入りと思われるセレクトショップの商品紹介ツイートが結構たくさんあったので、それを見て好きな色や型の要素はこんな感じなのかーと勉強して。

あと、自分でもセレクトショップのアカウントをフォローして、これ絶対よしき君好きなやつでしょ?!って思ったのが彼の♡欄に有るか後日確認する遊びとかしてた。当たると嬉しい、外れてても、こんなのも好きなんだーってなって楽しかった。(最近も好みは変わってないんだろうけど、一時期から同業者以外のツイートは♡つけなくなっちゃったので残念)

 

正直ここまでやってて単純に♡欄にある服屋の服買っておくのが確実だろうとは思ったけど、ファッションが趣味なら好きなブランドの服くらい芝居で稼いだお金で自由に買って着てくれ〜!という面倒な拘りが私にあったので、そのまま買うのは嫌だった。

 

あと拘りが強い人ってたとえ好きなブランドでもツボるものツボらないものの差が激しいよね。私もロリィタ系で好きなブランドあるけど購入に至るほどツボるシリーズって1シーズンに1つ有るか無いかだもん。

 

結局彼の好きなブランド以外で彼の好きな要素の服を探して、初めてガッツリ非おたの友人やショップ店員さんにアドバイスをもらって。

 

誕生日も出演作も関係ない、ゲスト出演する増田俊樹バースデーイベントでプレボに入れることができた。

時期的に防衛部関係のイベントの合間だったので、プレゼントの数的にも着てもらいやすかったのだと思う。

よしき君はファンサの良さで人気も高いので、プレゼントを着ることもファンサの一部として当たり前のようにしてくれたのだろう。

でも、着てくれたのが2つあるレギュラー番組でも写真付の告知ツイートが多いラジベパを選んでくれたこと、アニラジアワードで初めてトロフィーを貰った話をする回と、改めてVEPPer 1st LIVEの思い出を語る回の収録だったことが嬉しかった。いくらファンサとはいえ河本君と合わせて10枚もネット上に写真が上がるのに、ないわーと思う服は選ばないだろうと思うので…思いたい。

 

 *

 

余談ですが他のおたくが今日のよしき君の服かわいいー!とツイートしてるのをいくつか見かけて大変気分が良かったです。おしまい。